東亜学院TOP > 日本語学校 > 日本語委託研修 > コース概要 > 外国籍社員育成研修

日本語委託研修―企業向け語学研修― コース概要

 

 

  外国籍社員育成研修
対象レベル 初心者~上級者 
内容

 

ゼロビギナーから超上級者まで、お客様のニーズに合わせたコースをデザイン、あらゆるレベルに対応。

到達目標に合わせたオーダーメイドのカリキュラムにより、「話せる」「気持ちが伝わる」日本語の習得を目標とし、日本語能力のレベルアップを確実に目指す。

使用教材 目的・レベル・人数に応じて選定 
時間 ご要望に応じて対応(原則1回2時間以上) 
人数 1名~ (プライベートからクラスレッスンまで対応可) 
モデルプラン

 

海外支社採用社員が日本へ異動するため、日本語研修を実施。

 

現地で日本語能力試験N3レベルは学習しているため、既習範囲の復習と日本語能力のブラッシュアップを行い、日本語能力試験N1合格を目指す。

 

週5回、1回5時間のレッスンを3か月実施。

日常会話だけでなく、ビジネスでも使える日本語を身に着ける。

   委託研修 特長    委託研修 コース概要    委託研修 レベル目安表    
             
  委託研修 流れ   資料請求・お問い合わせ   委託研修 中国語研修はこちらからどうぞ  
 
             


page_top