東亜学院TOP > 中国語学校 > 受講生の声 > 中国語出張レッスン

中国語出張レッスン

〈出張レッスン〉体験談 その1 20代男性

私は、2012年夏に会社の研修の一環として中国語プライベートレッスンを受講しました。レッスン形式は、1コマ2時間を週2回、生徒2名対先生1名で6か月間レッスンを受けました。

 

私も一緒に受講した同僚も学生時代に少し中国語を勉強してはいましたが、先生と相談の上、1から基礎を復習しました。先生にはただ文法や単語を詰め込むのではなく、関連する中国の雑学や覚えやすいように関連付けて類語を教えて頂きました。また、先生の指導はとても丁寧で、宿題のレビューは勿論のこと、授業中にメモしたノートの中身まで添削頂き、適宜間違いを修正して頂きました。

 

おかげで受講から半年後には目標としていた中国語検定試験4級に合格することができ、大変満足しております。

 

今回はプライベートレッスンを受講したおかげで、私たちの進捗やスケジュールに合わせてカリキュラムを組み立てて頂き、大変勉強しやすい環境づくりをして頂きました。また、先生お二人とも指導レベルが高く、熱心に指導頂いたおかげで私たちもやる気が出ました。今回の東亜学院でのレッスンはとても有意義でした。

 


 

〈出張レッスン〉体験談 その2 30代男性

各種の報道で言われているだけでなく、ビジネスの現場においても中国の存在感が高まっていることをひしひしと感じる中、「中国語を習得したい」との思いが募っていました。ただし自分のおかれている状況をみると、①中国語は全く学習したことがない、②勤務時間は長く、突発的な業務も多く、業務時間中のみならず夕方以降も仕事を優先せざるを得ない、③実務で中国語を使うのであればきちんと使えなければならない、という少なくとも3つの制約があり、その中で最大限の効果を挙げるにはどうしたらよいか考えた結論が東亜学院での早朝個人レッスンの受講でした。

一回2時間の早朝個人レッスンを週二回受講し早1年が経ちましたが、受講して大正解でした。中国人と日本人の先生それぞれによる正しい発音、アクセント、文の構成の徹底に加え、決まりきった場面に限らない言語運用能力をご指導いただいています。

突然の出張も少なくない中、レッスンの曜日の変更等柔軟にご対応いただいたり、私のニーズに合わせてビジネスに関連する語句・表現の多い教材を選定いただけたりするのも個人レッスンならでは利点だと思います。東亜学院の先生方、スタッフの方のサポート体制が素晴らしいことは言うまでもありません。

レッスン開始当初はなかなか上手く発音できず中国語を話せる水準に達するのに一体どの程度かかるのかと心配したこともありましたが、先生方の熱心な指導について行くうちに次第に会話ができるようになり、半年、一年を経て振り返ってみると大きく前進していることを実感しました。

今年だけでも6回の中国出張がありましたが、出張先の人々、レストランの従業員、タクシーの運転手さん等々と中国語である程度コミュニケーションを取ることができるようになったのは率直に言って嬉しいことであり、中国に一段と親しみを覚えることにもなりました。一方、ビジネスにおいて、相手のことを理解する、相手と信頼関係を構築する上で言語の問題は軽視できず、更に高い中国語力を身につけたいという意欲も一段と高くなりました。現在は中国語での交渉に自信を持って臨めるレベルに到達することを目標とし日々励んでいます(まだまだ先の目標ではありますが)。

 

 

〈出張レッスン〉体験談 その3 20代男性

私は、2009年夏季に会社から派遣される中国語学研修の、事前学習先として東亜学院を利用しました。受講形態は、1コマ2時間をマンツーマンで週2回、計5ヶ月間でした。 私の場合は学生時代に中国語を勉強していたので、受講レベルを決める為、はじめにレベルチェックを受けました。その後は、受講日、時間すべてを私の希望に沿う形で受講スケジュールをオーダーメイドして頂きました。 語学学校を選ぶ基準は人それぞれですが、私の場合、以下の点で東亜学院は学習先として最適でした。

 

受講スケジュール: 業務でどうしても受講できない場合には、キャンセル・ルールの範囲内で振り替え日が設定でき、助かりました。

 

受講レベル: プライベートレッスンならではですが、先生と相談しながら学習レベル、スピード を随時調整できました。語学研修出発までの慣熟が受講の目的でしたが、会話中心のレッスンにより達成されたと考えます。

 

管理体制 : 受講中、定期的に授業に関するアンケートを学院側から行ってきました。授業をより良いものにする為の施策の一環として有効だったと思います。  講師、設備、事務手続き面で受講期間中不愉快な思いは一度もありませんでした。むしろ私の受講中の様子を見て体調の心配もしてもらったりと、感謝しています。

 

講師 : 質問一つ一つに丁寧に答え、私がつまづけばきちんと説明してくれました。 当然のことかもしれませんが、受講生主体の授業を行っていただきました。  授業の一部で自由会話もありましたが、講師・受講生の関係だけではなく、同じ社会人として会話のキャッチボールが出来ました。

 

以上が私の感想です。 今後東亜学院を学習先として考えていらっしゃる方の、ご参考になれば幸いです。

 

 

〈出張レッスン〉体験談 その4 30代男性

私は勤務先からの中国語研修として,講師1名に対し,受講生2名というプライベートレッスンを受講しております。受講期間は6か月強であり,週 5日,中国人講師による授業を1日3時間,ほか日本人の講師による補習授業を受けるというものです。中国語学習の未経験者を受講開始から4か月後に中国語検定試験3級合格レベル,6か月後には中国の大学での長期語学留学コースで,中国語による授業に可能な限りスムーズに対応できるレベルまで高めることを目標としております。

東亜学院の特長としては,中国語を学習する上で日本人が苦手としている部分を熟知した中国人および日本人の各講師による,きめ細やかな指導が挙げられます。中国人講師は日本語に堪能で,中国語の発音・文法・語彙などについて繰り返し理解するまで日本語で説明を行います。日本人講師は発音を中心に,日本人の観点から理解しがたい個所を懇切丁寧に指導してくれます。こうした指導のもと,自分自身でも努力を重ねた結果,目標の1つである中国語検定試験3級に,中国語学習の未経験の段階から受講開始4か月で合格することができました。

また,私たちのようなプライベートレッスンであれば,受講生のニーズに合わせたレッスン(例:中国語検定試験対策,会話の徹底練習など)を行えますので,研修プログラムには最適です。

語学学習は良き指導と学習者の努力に比例してレベルアップしていくと思いますが,指導の面においては東亜学院の講師陣の質は申し分ないものです。中国赴任および中国での語学研修の準備として,東亜学院で学習することはたいへん有意義だと思います。

 

 

page_top