東亜学院TOP > 中国語学校 > 授業点描 > 授業点描「上級講座」

授業点描

東亜学院中国語学校の授業のようすをご紹介します。

 

上級2                                                        2019.9.9

 上級2班の某先生,90分をフル活用です。受講生さんにあくびしてる暇などありません。何しろ全て中国語ですから,集中していないと「おととい来い」の世界へ置き去りです。

 

 初めの20分は受講生の近況紹介。家庭・仕事・レジャーetc.。文法の誤りがあれば訂正します。どう直されたのか,なぜそう直すのか,中国語で文法説明を聴き取るのは骨が折れます。

 

 次の20分は受講生同士で質問大会。疑問詞を正しく用い,かつ,お巡りさんの職質にならぬよう,感じよく尋ねるにはどうしましょう。

 

 メインの40分間は教材を進めます。でも型どおりではつまらない!教材のテーマに沿って最新の中国を先生が語ります。びっくりするようなお話が飛び出します。

 

 おしまいの10分。ラジオ体操なら深呼吸ですね。受講生さんが今日どれほど聴き取れたか更に確認します。要点をまとめ,宿題を出して,90分間お疲れ様でした!

page_top