東亜学院TOP > 中国語学校 > 授業点描

授業点描

東亜学院中国語学校の授業のようすをご紹介します。

 

速成講座

 10月期の授業が始まってひと月ほど経ちました。(2019/11/11)

 

 「りー先生いらっしゃいますか」と不安げな声が聞こえるようになった時、新学期が始まったと感じます。 (2019/8/14)

 

…… つづきはこちらからどうぞ

 
初級1

 教室には手鏡をお持ちになるようお願いしています。外国語の発音は,母音がいちばん大事と言っても過言ではありません。そして,母音と言えば口形です。

 「もっと蛸(たこ)になって下さい」「背中を包丁で刺された時のうめき声ですよ」 (2019/7/16)

 

 

…… つづきはこちらからどうぞ

 
上級2 

 上級2班の某先生,90分をフル活用です。受講生さんにあくびしてる暇などありません。何しろ全て中国語ですから,集中していないと「おととい来い」の世界へ置き去りです。(2019/9/9)

 

 

 

 

…… つづきはこちらからどうぞ

特設講座 時事講読

 担当講師は赤坂霞山ビルの1階と3階であまたの新聞に目を通し,材料選びに余念がありません。先生のこの熱を受け,土曜の2時間,受講生さんはどんな具合に学んでおいでなのでしょう。 (2019/10/9)

 

…… つづきはこちらからどうぞ

 
 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

page_top