発音道場

発音は「母音」がいのち! 口形と舌の位置がきちんと決まれば、正しい音が出ます。日本人離れしたホンモノの発音を目指しませんか。「仕組み」と「練習」に分けて開講します。手鏡をお持ちください。1回からのご参加も可能です。

★次期開講日程はホームページ、メルマガ、学院内掲示にてご案内いたします。

 

■時 間:7:10-8:40(1時間30分)

■受講料:2,800円(教材費・税込)

■講 師:落合 理子

■持ち物:手鏡

■締 切:実施日の前々日(月曜)です。 

■申込み:電話(03-5575-6303)またはこちらからお申し込みください。

 

■講座内容■

1.単母音・複母音 ―― たこも包丁も大事!

2.鼻母音 ―― アンパンマンと言えるなら

3.母音のまとめ ―― お口の体操

4.子音 ―― そり舌はG馬場

5.軽声・変調 ―― 姉貴はお嬢じゃありません

6.声調組み合わせ ―― 珈琲・中国・ヨーグルト…

 

「体験談 受講生の声」、最新の体験談を掲載しました。

   

■講座のご案内 

コトバの3要素(発音・語彙・文法)の中で、中国語学習者が唯一、母語話者に追いつけるのが発音だと言われます。

この道場では、口の形や舌の位置にこだわって、日本人離れした発音を目指します。

 

お手本どおりの発音は宝です。正しい音が出せれば、先方の音も聴き取りやすくなります。

入門のかたは、正しいフォームを身につけ、続く学習を楽にしましょう。

中上級のかたは、今いちど基本に戻り、自己流の音とさよならしませんか。

講師は日本人で、皆さまと同じ苦労を嘗めつつ、克服の方法を日夜(?)考えています。

 

全6回通しての受講をお勧めしますが、1回からのご参加も歓迎します。

全6回、毎期同じ内容で開講しています。テーマ、練習内容は同じですが、受講生一人一人のレベルに合わせ、毎回どこかしらレベルアップできるよう指導します。より高みを目指す方の再挑戦も大歓迎です。

  

●●受講者の声●●

「母音の発音から指導していただいて、日本語の母音の音色と中国語の母音の音色の差が良く分かりました。自分が出していた音は、口の形もそうですが、音色が程遠かったと家で音をもう一度出してみて実感できました。また、1人ではなく教室にいる方々の発音を聞くことが、いろんな人が出す母音や子音の音の幅を知る上で良かったです。現実にはいろんな声の高さや質の人がいるだろうから、現実の会話する時の良いイメージトレーニングになりました。」(K.M様)

 

「前回はありがとうございました。超初心者なので全然わからないかも...と心配でしたが、発音に特化していたのであまり気後れすることもなく、参加できました。」(Y.K様) 

 

この道場に来られて、中国語の学習を始めようと思った方、再開しようと思った方もいらっしゃいます。これまで参加された方も、学習中の方・既修者の方も、復習を兼ねてぜひ。もちろん初学者の方のご参加もお待ちしております。

 

  受講申し込み方法  
  お申し込み
 

お申し込みのページはこちらからどうぞ

 
体験談 受講生の声  
体験談 受講生の声
上記以外の体験談はこちらからどうぞ。
 
page_top