東亜学院TOP > 中国語学校 > 講座のご案内 > 速成講座 > 授業内容 > 朗読会・弁論会

朗読会・弁論会

   中国語学校朗読会・弁論会 

 

 速成講座では、3か月めに朗読会を、6か月めに弁論会を行います。

 朗読会では課題文を2つ、弁論会では担当講師の指導の下、推敲を重ねた文章を読み上げ暗唱します。

 約1か月前から担当講師のマンツーマン指導を受け、課題文を自分のものにし、中国人に通じる規範どおりの発音になるよう徹底的に練習します。

 

 

 オープンなスペースになっている3階の交流プラザで練習することも多々あり、朗読会の課題文が聞こえてくると、今年もこの時期が来た!と感じる、東亜学院の風物詩でもあります。

 

  中国語学校朗読会・弁論会

 中国語学校弁論会・朗読会  

 

 朗読会・弁論会当日は、併設の日本語学校で学ぶ中国人留学生も聴衆・審査員として参加、課題文を初めて聞く中国人に自分の中国語が通じるか確認できます。その後の交流会は、お互い語学学習への思いを新たにする貴重な場です。

 

 

 最近の朗読会・弁論会の様子、受講生の感想をまとめた記事はこちらからお読みいただけます。

 (受講生の率直な感想は2019年度・2017年度、中国人留学生の感想は2018年度をぜひご覧ください)

   2019年度  2018年度  2017年度  2016年度  2015年度  2014年度  2013年度  

 

 

page_top